IRメッセージ

当社は、「地域の暮らしを便利にかしこく、楽しくしたい。」
という想いを持って事業に取り組んでいる会社です。

情報過多といわれるこの時代でも、日々の地域の生活には、
まだまだ知らない事が多々あります。

例えば、いつも同じ店で買っていた家族の大好物が、
近くの別の店でもっと安く売られていたのに気づいたこと。

よく知る場所から、ほんの少し離れた場所に花の名所があること、
花が散った後に知ること。

知っていたら、賢い買いものができたのに。
知っていたら、そこに、その時間に、行けたのに。
知っていたら、楽しく有意義な一日が送れたのに。

地域の情報の多くは、いまだに紙で存在しています。
折込チラシ、フリーペーパー、ダイレクトメール、ポスティングなどです。
当社は、様々な地域の情報を紙を含めて掘り起こし、デジタル化し、
最適な形で生活者にお届けする、日々の行動のガイド役になりたいと考えています。

また新型コロナウイルスの影響で「遠くから近く」の情報の充実が求められ、
「接触から非接触」の行動が大切となる新しい生活の変化が生まれています。
当社は、その社会変化を事業機会とし、新しい生活を創造していきたいと考えています。

ステークホルダーの皆様へ

生活者視点にこだわったことで、当社運営サイト「トクバイ」の月間ユーザー数は、
創業からわずか4年で約1,100万人を超えました。
サービス利用店舗数は5万店舗を超え、うち約2万5千店舗は有料登録頂いています。

ユーザー、サービス利用企業の皆様のお蔭で、2020年6月、東証マザーズに上場いたしました。
ここに厚くお礼を申し上げます。
株主の皆様という新たなステークホルダーを得て、
社会の公器として世の中にいっそう貢献していく所存です。

「ユーザーファースト」を追求し「地域のくらしを、かしこく、たのしく」していく。
その結果として、企業価値を向上させていくことが当社の使命です。