3つ質問に答えるだけで最適な決済方法がわかる!「決済方法診断ツール」の提供を開始

診断結果をファイナンシャル・プランナーがわかりやすく解説

チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」を運営する、株式会社ロコガイド(本社:東京都港区、以下ロコガイド)は、1人1人に最適な決済方法を診断し、おすすめする「決済方法診断ツール」の提供を11月5日(火)開始しました。

本サービスでは、普段の買い物の仕方やスマートフォンアプリの利用状況など、3つの簡単な質問に答えていくだけで、自分に最適な決済方法を知ることができます。

また、ファイナンシャル・プランナー風呂内亜矢氏のわかりやすい解説付きで、自分に合った決済方法とあわせて、各種決済方法の特徴やポイントを簡単に理解することもできます。

https://static.tokubai.co.jp/landing_pages/payment_diagnosis/index.html

2019年10月1日に、消費税率が8%から10%に上がる(軽減税率対象を除く)と同時に、「キャッシュレス決済に対するポイント還元事業」が開始され、クレジットカード、電子マネー、コード決済などのキャッシュレス決済を利用すると、一部の店舗では2%や5%のポイント還元が受けられるようになりました。

増税で節約意識が高まる中、決済方法が多様化したことで、どういった方法が自分に合っているか、
多くの人が疑問をもって悩んでいる状況が、以下の「トクバイ」利用者を対象とした、消費増税後の独自調査からわかってきました。

・増税に伴う節約意識の高まり
「とても高まった」「高まった」を合わせて56.5%と、節約意識が高まっている人が6割弱となっており、多くの人が増税によって節約を意識するようになったことがわかります。

・買い物で迷っている
増税後の買い物時に、迷った経験が「ある」と回答した人が50.2%と、普段から行っている行動にも関わらず迷った経験がある人が過半数となっています。軽減税率制度による税率の違いや、多様な決済方法と還元制度など、ルールの変更と選択肢の増加にとまどっている様子が、
「軽減税率対象、非対象の区別がわからない。」
「自分にとってお得なキャッシュレス決済がわからない。」
「いつも行く店がキャッシュレス決済ポイント還元対象店舗かどうかわからない。」
といった自由回答の声からもわかります。

参考:増税後の生活者の意識調査(2019年11月5日自社調べ)
https://locoguide.co.jp/news/2019-11-05-01/

このような現状をふまえ、ロコガイドでは、生活者が決済方法の疑問を解消し、1人1人がライフスタイルに合った決済方法で、かしこく、たのしく買い物をできることを支援するため、診断ツールの開発、提供を開始しました。

今後も、ロコガイドは、提供サービス「トクバイ」を通じて、生活者のニーズに寄り添い、日々の買い物を「かしこく、たのしく」してまいります。

■風呂内亜矢(ふろうち あや)プロフィール

CFP®認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士
電機メーカー系IT企業にシステムエンジニア(SE)として6年半勤務ののち、不動産販売会社を経て、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。
SEの経験から、テクノロジーや新サービスを使って家計を効率化することを得意とする。2019年にATMで現金を引き出した回数は1回(予定)。
自らもキャッシュレス決済を日常的に実践している。
最新刊『ケチケチせずに「お金が貯まる法」見つけました!(王様文庫)』など著書も多数。

◾️「トクバイ」とは
2013年にスタートした、食品スーパーマーケットをはじめ様々な業態の小売店のチラシ・買い物情報を掲載しているWebサービス・アプリです。
パソコン・スマートフォンから無料で情報の閲覧が可能です。
サービス利用店舗数は約5万店舗*で、30〜50代の女性に多く利用されています。(*2019年9月末現在)

◾️会社概要
社名:株式会社ロコガイド
本社所在地:〒108-0073 東京都港区三田1丁目4番28号 三田国際ビル1階
資本金:5,000万円
設立年月日:2016年7月1日
主要事業:買物情報事業、地域情報事業、広告事業

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ロコガイド広報担当:
岸田・杉田

電話:03-6368-1052

FAX:03-6368-1046

メールアドレス:pr@locoguide.co.jp